スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

さすが一般公募の仮大使?

韓国駐日大使、辞任の可能性示唆「日本に戻りたくない」
 【ソウル=竹腰雅彦】韓国の権哲賢(クォンチョルヒョン)駐日大使は17日、竹島問題についてソウルで記者会見し、「日本でやるべきことはなくなった。(日本には)戻りたくない」と述べ、辞任する可能性を示唆した。

 韓国政府は、日本の竹島領有権問題の明記決定に抗議し、権大使を15日に一時帰国させた。

 大使は、日本の対応に強い失望感を改めて表明、竹島明記について早期の是正措置を求めた。また、北朝鮮核問題をめぐる6か国協議での日韓協力について、「国内で世論の悪化や、協力拒否の動きが強まれば、問題が出てくる」と警告。日本に対する協力姿勢を見直す可能性にも言及した。
(2008年7月17日22時30分 読売新聞)

 「戻りたくない」と言って、駄々っ子大使が辞めたいそうです(プッ)
戻ってこなくてイイよ、一般公募レベルの大使さん、ひょっとして日韓"親善"大使ですか?

 名前からして、大使じゃないもんなぁ・・・
 「権」(ゴン)って、日本では「仮」とか「準」って意味だし(権禰宜とか、権大僧正とか)
 小学生のようにすねて帰った権大使さんが辞めるなら、次は正式な大使、本当の外交官をよろしくね!
 日本国民は呆れているけど、ネタとしては面白いからもう少し楽しませてねw
posted by: Nanyasore | 竹島問題 | 00:55 | comments(1) | trackbacks(0) |

渡航自粛しよう

外務省HPより

韓国:竹島問題に伴う対日デモへの注意喚起 (2008/07/15)

1.7月14日、日本政府の新学習指導要領解説(中学校教科書社会・地理的
 分野)における竹島の扱いに関し、韓国国内では各種団体等によりデモや
 示威活動等が行われており、今後、暫くの間はこうした活動が継続するこ
 とが予想されます。

2.デモや示威活動が行われている場所(特に、夕刻6時頃から夜にかけて
 は市庁舎前から李舜臣将軍像にかけての世宗路、清渓川付近等のいわゆる
 「ろうそくデモ」実施場所)には近づかない等慎重に行動し、無用のトラ
 ブルに巻き込まれないよう注意してください。また、在韓国日本国大使館
 本館前では昼夜を通じ大規模なデモが行なわれることが予想されていま
 す。

3.つきましては、韓国に渡航・滞在中の方は、デモや集会を避け、安全対
 策には十分留意するとともに、治安情勢の推移については、現地報道等か
 ら最新の情報を入手してください。また、御来館の用がある方は事前に必
 ず御連絡願います(大使館領事部、及び在釜山総領事館、在済州総領事館
 は通常どおり業務を行っています。)。
  なお、外務省海外安全ホームページの韓国に関する渡航情報《安全対策
 基礎データ》にも参考となる情報を掲載していますので、渡航の際には参
 照してください。さらに、事件・事故等に巻き込まれた場合には、在韓国
 日本国大使館・在釜山日本国総領事館・在済州日本国総領事館に連絡して
 ください。


 わーい、夏休みの書き入れ時に、大事なものを失うのはかの国ではないのかな、日本人観光客という大事なものをw

まぁ、騒ぐことで、国際紛争地域になっていることを世界に発信しているし(日本にとっては好都合w)、反日デモをすると観光客が敬遠するというのに、自分自身の首を絞めていることに全く気付かないんだよな、さすが(以下略・・・(笑)

posted by: Nanyasore | 竹島問題 | 12:52 | comments(6) | trackbacks(0) |

今のかの国はネタの宝庫(笑)

中央日報:「独島住民だった父の碑石を建てたい」…娘チェ・キョンスクさん
 独島(ドクト、日本名・竹島)住民第1号の故チェ・ジョンドクさん(1987年死去)の娘チェ・キョンスクさん(44)が15日、ダウム「アゴラ」の掲示板に「父の孤独な闘争」という文を載せ、話題になっている。

チェさんの父は1965年に独島に入島、小さな土壁の家で水産物を採取して暮らしながら、1981年に韓国人で初めて住所地を独島に移した。

チェ・キョンスクさんの娘ハンビョルさん(18)も独島で生まれたため、住民登録上の生地が独島と公認された最初の韓国人だ。

チェさんは記者との電話で「父が1987年の夏、台風で破損した独島接岸施設と家を復旧するため、大邱(テグ)へ物を買いに行ったが、そこで脳出血で突然死亡した」とし「当時の父の遺言通り、独島の西島に碑石を建てたかったが、独島には民間人の碑石を建てることができないという規定のため実現せず、慶尚北道漆谷郡(キョンサンブクド・チルゴクグン)に建てた」と話した。

チェさんは「韓国の民間人が30年間も暮らしてきたところなのに、日本は忘れる頃になると必ず一度ずつ、例年行事のように‘独島は日本の領土’と主張する」とし「父の碑石を建てることで大韓民国の先祖がずっと独島で暮らしてきたということを示したい」と語った。

また「独島で父と一緒に過ごした12年間、日本との摩擦が生じる度に父は『大韓民国の住民登録証を持つ自分が暮らしているの何を言っているのか』と怒りを表していた」と振り返った。

しかしチェさんは「父の業績を知ってほしいということではない」とし「父の願いをかなえてあげたいのだが、どのような手続きを踏めばいいのか分からず、インターネットに文を載せることになった」と支援を求めた。

>チェさんの父は1965年に独島に入島
  ↑
 (; ゚ Д゚ )なん! (; Д゚)゚ です!! (; Д)゚ ゚とー!!!
  ↓
>父の碑石を建てることで大韓民国の先祖がずっと独島で暮らしてきたということを示したい

もうお腹いっぱいですw
posted by: Nanyasore | 竹島問題 | 18:49 | comments(2) | trackbacks(0) |

召還されたんだろさっさと帰れ!

産経:【竹島問題】韓国大使「日本は大事なもの失う」
2008.7.15 12:41
韓国の権哲賢駐日大使は15日、藪中三十二外務事務次官との竹島問題をめぐる会談後、「これにより日本は大事なものを失うと伝えた。強く抗議し、措置を要求した」と記者団に述べた。さらに「未来志向的にやると決め、福田康夫首相も親韓国の姿勢をとると言っていたのに、こんな結果で信じられない」と不信感を示した。

 大事なものってナニナニ??おせぇーて?
いくら考えても思い浮かばないんだけど? ひょっとして「国交」ですか?
それなら渡りに船です!どうぞ国交断絶して下さい、お願いします!
日本はほとんど困りませんから(笑)

 大使さんいつまでいるんだ、さっさと帰れば!? 
一時帰国ではなく、永久帰国でお願い、しかも公館閉鎖でよろしく

【追記】
 さっき、テレビで藪中三十二外務事務次官が部屋の前で出迎えて握手を求めているのに
このバカタレ大使、握手をしようともせず、さっさと部屋には入って行きやがった
 外交官が外交儀礼を無視する・・・一般市民と同じレベルの外交官、ホント救われない馬鹿国家、三流以下だね・・・それとも、外交官は一般公募ですか?(嘲笑)
posted by: Nanyasore | 竹島問題 | 18:08 | comments(2) | trackbacks(1) |

ほらほら言わんこっちゃない

竹島問題の明記、「固有」の表現抜きに自民内で不満も
 政府が中学校社会科の新学習指導要領解説書に竹島問題を初めて明記したのは、竹島の帰属に関する従来の教育を不十分と判断したためだ。

 ただ、韓国側は強く反発しており、日韓関係への影響が懸念されている。

 竹島問題を巡っては、2005年3月、中山成彬文部科学相(当時)が国会で、「次の学習指導要領ではきちんと書くべきだ」と答弁し、今回の学習指導要領の改定作業での検討課題となった。だが、新要領案の発表時期が、今年2月の韓国の李明博(イミョンバク)大統領の就任式と重なり、文科省は日韓関係への影響を考慮、記載を見送った。これに対し、自民党内から不満の声が上がったため、文科省は解説書に明記する方針を決めた。

 こうした動きに、韓国側は敏感に反応した。記述の調整が大詰めを迎えた今月9日、李大統領は北海道洞爺湖サミット会場のホテルで福田首相と立ち話をした際、憂慮の念を表明。関係者によると、首相が「竹島を書かざるを得ない」と告げると、大統領は「今は困る。待ってほしい」と求めたという。

 日本政府内では「韓国の立場を考えないといけないが、言うべきことは言わないといけない」との首相の意向を踏まえつつ、表現を巡りぎりぎりの調整が続いた。

 渡海文科相は11日、首相官邸に町村官房長官を訪ね、2種類の文案を示した。一つは、北方領土の記述に続け「竹島などにも触れ、北方領土と同様に、我が国の領土・領域についての理解を深めさせることも必要である」とするA案。もう一つは、これに続けて「なお、竹島については、韓国も領有権を主張している」と韓国の主張を記すB案だった。最終的には13日夜、A案の冒頭を「我が国と韓国の間に竹島をめぐって主張に相違があることなどにも触れ」とすることで決着した。

 自民党内の保守派議員からは、「我が国の固有の領土」との表現を見送ったことに不満が出ている。中川昭一・元政調会長は14日、「韓国に譲歩し、わけのわからない記述になってしまった。解説書に書くのであれば『固有の領土』と書かねばならない」と述べ、政府の対応を批判した。
 韓国側も反発を強めている。李大統領は就任直後から「未来志向の日韓関係」を掲げ、日韓関係は好調に推移していただけに、日本政府内では「明記は当然でも、タイミングが良くない」との声が出ている。

 町村長官は14日の記者会見で、「日韓関係がぎくしゃくするようなことになると、(北朝鮮の核問題をめぐる)6か国協議のプロセスや、拉致問題を含む日朝間の諸懸案解決にも悪影響を及ぼしかねない」と語り、日韓双方の冷静な対応を呼びかけた。
(2008年7月14日22時34分 読売新聞)

 配慮なんてしても、かの国の反応を見ていると全くの無駄であることが明白になったね
駐日大使まで召還してやがんの(笑) もう、戻ってこなくていいいよ(マジ)

 6者協議に影響があるって? もともと北朝鮮の言いなりなんだから、これ以上どんな影響があると言うんだろ? 笑かすなって!

 配慮なんて無駄なんだから、今からでも「固有の領土」って記述したら?
日本大使館の前で、指切断とか、体に火を付けるとか、後先考えない恒例のファビョーンが見れるかも(楽しみなんですが ワクテカ)
posted by: Nanyasore | 竹島問題 | 01:02 | comments(2) | trackbacks(1) |

恩を仇で返す国に外交的配慮は必要なし

【主張】「竹島」明記 外交的配慮の問題でない
2008.7.11 03:49
 新学習指導要領の解説書に竹島を「日本固有の領土」と明記するか否かで、政府が苦慮している。文部科学省が明記方針を固めたことに対し、韓国が明記見送りを強く要請してきたためだ。

 領土問題は日本の主権にかかわる問題である。竹島は江戸時代から日本の統治が及び、明治38(1905)年に竹島を島根県の所管とする閣議決定が行われた。竹島が歴史的にも法的にもまぎれもない日本固有の領土であることを、日本は韓国に改めてはっきりと伝えるべきである。
 先の主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)の拡大会合に出席した韓国の李明博大統領は竹島の明記に「深刻な憂慮」を示したのに対し、福田康夫首相は「この問題での韓国政府の立場について十分に分かっている」と答えるにとどめた。もっと明確に日本の立場を主張すべきだった。

 両首脳は4月の会談で、未来志向の「日韓新時代」を築いていくことで合意した。だが、そのために、領土問題をうやむやにするようなことがあってはならない

 指導要領の解説書は、指導要領の内容を具体的に詳しく示すものだ。指導要領のような法的拘束力はないが、実際の教科書編集は解説書を参考にして行われる。これまでは、領土について北方領土だけが指導要領や解説書に明記されていた。竹島についても、日本の領土でありながら、他国に不法占拠されている事実を子供たちに教えるのは当然である

 外交的な配慮によって、竹島明記の方針を見送るようなことは許されない。これまでの教科書検定などをめぐる過ちは、教育より中国や韓国との外交を優先させたことによって起きたといえる。同じ過ちを繰り返してはいけない。

 竹島は韓国で「独島」と呼ばれる。韓国の国定教科書や指導要領には「独島は韓国領」とする詳しい記述があることも、日本の外交当局は忘れるべきではない。
 日本の新指導要領の解説書は14日に公表される。竹島を明記するか否かは、最終的に福田首相の判断に委ねられている。福田首相は靖国問題などで、「(中国などが)嫌がることをあえてする必要はない」と言っていた。

 しかし、主権にかかわる問題では、相手国より、まず自国民のことを考えて判断するのが国のリーダーではないか。福田首相の国益を踏まえた判断を期待する。 

 ヨーダ宮沢総理が政治決断したあの忌まわしい「河野談話」、韓国政府の立場を考えて最大限の譲歩をしてあげたばっかりに、あの談話を言質にとられて今のこの有様。
 産経の言うとおり、譲歩は一切必要なし、断固として記述すべし
自国の領土を自国のものと言って何が悪い
火事場泥棒しておいて韓国の領土だと自国の教科書に図々しく書いておきながら、日本には解説書にも記述するなと・・・「盗人猛々しい」とはまさにこのこと。

 オラウータンが譲歩しないことを切にのぞむ
posted by: Nanyasore | 竹島問題 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(1) |

居直り強盗になぜ配慮する?

竹島領土記述は「未定」 韓国に政府回答
2008.5.27 11:56
 文部科学省が新学習指導要領の中学校社会科の解説書に、竹島(韓国名・独島)を「我が国固有の領土」と盛り込むことを検討している問題で、政府は韓国政府の照会に対し「記述内容は未定。方針を決めた事実はない」などと回答していることが、27日に閣議決定した鈴木宗男衆院議員への答弁書で分かった。

 竹島の記載をめぐっては、韓国の柳明桓外交通商相が「未来へ向かおうとの努力に逆行するもの」として、重家俊範駐韓日本大使に是正を要求。権哲賢・駐日韓国大使も高村正彦外相に強い遺憾の意を伝えている。

 文科省は解説書を7月中旬までに作成するとしているが、文科省の銭谷真美事務次官は「書くか書かないかも含め検討中で、明確に言える状態ではない」と述べ、今後の判断について明言を避けている。

 日本政府が曖昧な態度をするから、居直り強盗がますますつけ上がるんだよ!
もともとは「新学習指導要領」に書く内容なのに、解説書に書くことにして、それにイチャモンを付けられて、明言を避けるなんてアホですか?
 自国の領土を自国のものと言って何が悪い!
 内政に干渉するなら、韓国の歴史捏造とそれを教科書に書いて堂々と国民に教えている韓国政府を糾弾してやれ、それが"相互主義"というもんだ、バランスが取れてよろし(笑)
posted by: Nanyasore | 竹島問題 | 13:57 | comments(3) | trackbacks(0) |

電波出てますよーー

韓国三大紙と言えども、平気で捏造記事(特に日本に関すること)を書くことが多い今日この頃ですが、これも「ウリナラ幸せ回路」が働いたのか、ぉぃぉぃと突っ込みを入れたくなる内容に仕上がってます。本来のセミナーの内容はどうなんでしょうか、とても興味がありますが、記録のために朝鮮日報の記事をアップしておきます。
朝鮮日報: 独島:米日の専門家「韓国の独島領有権を認めよ」
 韓日間の独島(日本名竹島)紛争に関し、米日の専門家らが「日本が韓国の独島領有権を認めるのが妥当な解決策」と主張した。

 28日、仁荷大と東北アジア歴史財団が共同主催した「韓日間独島問題の解決策模索」セミナーで、米議会調査局(CRS)のラリー・ニックス研究員は「日本は独島そのものよりも、その他の利益に関心がある。日本が韓国の独島領有権を認め、その代わりに韓国が“日本海”の呼称を認める“独島・東海呼称問題一括妥結”案で妥協することができるだろう。また日本は、1905年以前には独島に対するいかなる公式的な主張もしておらず、日本には違法に占有した地域を返還すべき義務がある」と指摘した。

 愛知学院の芹田健太郎教授は「独島問題は両国間の感情が絡み、国際法的な基準だけでは解決することができなくなった。そこで加害者である日本は、和解の意思表示として韓国の独島に対する主権を認め、その代わり韓国は、独島近海12カイリを環境保護区域などに設定、あらゆる国の学者らに研究目的での利用を認めるべきだ。また、鬱陵島と隠岐の島を起点とした中間線を引き、東海(日本海)の排他的経済水域(EEZ)の境界線を確定するのが妥当ではないか」と提案した。

 米ハワイ大のジョン・バン・ダイク教授は「歴史的に見ると、独島の領有権主張は韓国側にはるかに根拠がある。国際司法裁判所が韓国の領有権を認める可能性は非常に高く、韓国が体系的に研究を進めれば、日本が領有権の主張を撤回する可能性もある」と指摘した。
イム・ミンヒョク記者  朝鮮日報/朝鮮日報JNS


キーワードは、
 仁荷大と東北アジア歴史財団が共同主催した「韓日間独島問題の解決策模索」セミナー
 米議会調査局(CRS)のラリー・ニックス研究員
 愛知学院の芹田健太郎教授
 米ハワイ大のジョン・バン・ダイク教授
 
すべて韓国に有利な発言となっていますね。

確かに、芹田健太郎教授は『中央公論』2006年11月号に、「竹島を「消す」ことが唯一の解決法だ」として、上記の論考を投稿されているようですが、「加害者である日本」とは言ってませんね(笑)
朝鮮日報は「日帝35年の蛮行」でもって加害者日本と言いたいのだろうが、こと竹島については、日本は全くの被害者で、日本の漁師を殺し、拉致したのは韓国であって、加害者は紛れもなく韓国ですね。(第一大邦丸事件 参照)
 芹田健太郎教授の「日本に分がある」との今までの認識からすると、この提案はあまりにも韓国におもねった内容なので全く支持はできませんね。何でこんな提案するのだろうか。こんな提案すると火に油を注いで全く逆効果ではないのか。「人見て法説け」と言いたい・・・

ラリー・ニックス研究員の指摘は、荒唐無稽・・・何の関係もない日本海称呼問題と一括妥結案だと?・・・本当にそんなこと言っているなら不勉強にも程がある、セミナーに参加する資格無しと言いたいね。

あと、ジョン・バン・ダイク教授は本当にそんなこと言ったのか・・・電波そのものなのだが・・サンフランシスコ講和条約第2条a項を読め、どこに竹島と書いてある? ついでにラスク書簡も読めってんだ・・・まぁ、朝鮮日報の記事なのでジョン・バン・ダイク教授が本当に言ったのかはわからないが・・・誰か検証を
posted by: Nanyasore | 竹島問題 | 10:26 | comments(6) | trackbacks(0) |

身内だけで楽しまずに

島根県庁に「竹島資料室」 日韓資料200点を保管

島根県は19日、韓国に不法占拠されている竹島(同県隠岐の島町)の資料を保管、展示する「竹島資料室」を県庁分庁舎に開設した。日本側の古文書や絵図のほか、韓国側の書籍や地図など約200点を保管。5月18日まで記念展示「明治以降の竹島」を開き、明治38年に竹島で捕獲されたニホンアシカの剥製(はくせい)など23点を公開する。

 澄田信義知事はオープニングセレモニーで「竹島問題の解決につながる施設として、たくさんの人に来てほしい」とあいさつした。
(2007/04/19 12:18)


>「竹島資料室」を県庁分庁舎に開設
 身内だけで楽しまずにネットで公開してほしいなぁ・・・
>竹島問題の解決につながる施設として、たくさんの人に来てほしい
島根県庁まで遠くて行けましぇ〜ん(;´Д`)
是非とも、ネットで公開を!
posted by: Nanyasore | 竹島問題 | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) |