スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

割りばし事件

割りばし死亡事故、医師に無罪判決
 東京都杉並区で平成11年、都立高校教諭、杉野正雄さん(54)の三男、隼三(しゅんぞう)ちゃん=当時(4つ)=が転倒し、割りばしがのどに刺さって死亡した事故で、業務上過失致死罪に問われた当時の杏林大学付属病院(東京都三鷹市)医師、根本英樹被告(37)の判決公判が28日、東京地裁であり、川口政明裁判長は、無罪(求刑禁固1年)を言い渡した。

 判決理由で根本被告が適切な処置を怠った過失を認定したが、「専門医に引き継いでも延命可能性は低く、過失と死亡の因果関係に疑いがある」と述べた。

 根本被告は無罪を主張しており、(1)のどに刺さった割りばしが小脳にまで達していたことを予測できたか(2)脳神経外科医に引き継ぐなどの処置をとったら、隼三ちゃんは死亡せずにすんだか−が争点だった。

(03/28 16:04)

 この記事だけ見ると、何だか医療過誤くさい事件だが、あまりにも不幸な出来事なので取り上げてみた。
 小児科医が激減していくきっかけとなった事件の一つでもある。

事件の経緯は↓の「経緯と検証」を参照
不当起訴された耳鼻科医を支援する会

亡くなった隼三ちゃんの母親が書いた本↓
「割り箸が脳に刺さったわが子」と「大病院の態度」
 書評が母親に対して厳しい意見が多いのが痛々しい・・・

母親は子供が倒れた場面を見ていない・・・
傷口から見えなかった割りばし・・・
医者に伝わらなかった情報・・・「割りばしが残っていたこと」


医者にとっても酷、母親にとっても残酷な出来事。
あまりにも不幸すぎて、コメントできません。
ただ、医者の過失を問うのは厳しいかも知れません。不可抗力なのかも知れません。
 同じ年代の子を持つ親として、母親のやり場のない気持ちも痛いほどわかる気がします。
 どちらが勝ったとしても不幸・・・やるせない気持ちでいっぱいです

 そして、一番不幸なことは、この事件を期に小児科や小児科救急が減ったこと、救急では小児科医以外の医師が小児を診なくなったことです。
 小児科病院を求めて、急患の小児を抱えて右往左往・・・こんな日本になっちゃいました・・・悲

 亡くなった隼三ちゃんの安らかならんことを。

【3/29追記】
 産経:男児割りばし事故死 「救命困難」医師に無罪判決 より
 しかし川口裁判長は付言で、「隼三ちゃんが遺(のこ)したものは、『医師には、真実の病態を発見する上で必要な情報の取得に努め、患者に適切な治療を受ける機会を提供することが求められている』という、ごく基本的なことなのである」と指摘、その上で「誰もが二度と悲惨な体験をすることがない糧とすることが、隼三ちゃんの鎮魂になると考える」と述べた。

 白黒つけるよりも、上の裁判長の付言が実現されることが最もよい"落としどころ"ではないだろうか。
posted by: Nanyasore | 法律 | 18:41 | comments(1) | trackbacks(0) |

大法廷、違憲判決、キタ━━(゚∀゚)━━━!!!

今日、3つ目のネタ。

公選法規定は違憲 最高裁判断 在外選挙権訴訟
 最高裁大法廷は14日、在外選挙権を全く認めていなかった1998年の改正前の公選法も、比例代表に限って認めた改正後の現行公選法も、いずれも違憲と判断した。
               ◇
 在外選挙権訴訟の上告審判決で最高裁大法廷は、次の選挙で選挙区に投票する権利があることを確認し、原告一人あたり5000円の慰謝料支払いを国に命じた。(共同)

 至極、真っ当な判決かと。
今回の総選挙でもイラクに公務で行っているにもかかわらず、自衛隊の皆さんは、選挙権が行使できませんでしたね。

 久しぶりの大法廷"違憲"判決です。
今年は2月に、都管理職外国人受験制限事件での大法廷合憲判決がありましたが、前回の大法廷での違憲判決はいつだったのかな・・・違憲判決自体少ないので、忘れちゃった(^^ゞ
posted by: Nanyasore | 法律 | 15:46 | comments(3) | trackbacks(0) |

またかよ、余計なことするな民主党

人権侵害救済法案を提出 民主、メディア規制は削除
 民主党は1日、政府の人権擁護法案の対案としてまとめた「人権侵害被害救済・予防法案」を衆院に提出した。

 民主党は、政府の人権擁護法案提出をめぐる自民党内の調整を見守っていたが、自民党が今国会での法案提出を断念したため、独自色を打ち出そうと、国会終盤での対案提出に踏み切った。

 救済法案は「報道の自由」に配慮し、政府案に盛り込まれているメディア規制条項は設けていない。報道機関などの「過剰取材」による人権侵害については「自主的な解決に向けた取り組みを行うように努めなければならない」と報道機関に努力義務を課している。

 内閣府の外局として中央人権委員会、都道府県に地方人権委員会をそれぞれ設置し、人権侵害の調査や調停、勧告などで救済に当たる。政府案は人権委員会を法務省の下に設置しているが、民主党は「刑務所内の人権侵害が握りつぶされる」ことを警戒した。

 自民党内で賛否が割れていた「人権擁護委員」の国籍条項については、政府案と同様に撤廃した。

 民主党の仙谷由人政調会長は記者会見で「党利党略を離れ、与野党の立場を超え、成立の努力をしたい」と述べ、与党側が秋の臨時国会で政府案を提出すれば、修正協議を求めていく考えを示した。(共同)
(08/01 20:29)

 おいおい民主党よ、自民が国会提出断念したところなのに、いきなり衆院提出かよ。余計なことをするな。
 廃案にしてくれ、自民党の反対派。
政府案が再度遡上にのぼれば、自民の反対派以外の、民主、公明、古賀氏近辺で法案通しそうな気がする。やばいよ、これ。
posted by: Nanyasore | 法律 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(1) |

ひとまず安心・・・だが油断はできん

あくまで、人権擁護法案の今国会への提出見送り・・・次のそのまた次の国会でも出して来るに違いない。
反対派を疲れさせて、その隙に成立させるつもりだろう。
ネットで根強く反対活動をしなければならない。

自民、人権擁護法案の今国会提出見送りへ
2005年07月23日23時40分
 自民党は、人権が侵害された場合の救済手続きなどを定める人権擁護法案の今国会提出を見送る方針を固めた。党内の推進、反対両派の調整が暗礁に乗り上げており、来月13日の会期末までに妥協案をまとめるのは困難と判断した。近く与党人権問題懇話会を開いて、最終決定する。

 執行部の一人が23日、「(残り)会期を考えると提出はできない」と明言した。小泉首相が最優先課題に掲げる郵政民営化法案の参院採決を控え、党内に新たな混乱の火種をつくりたくないとの考えもありそうだ。

 同法案をめぐっては、政府や古賀誠・党人権問題等調査会長らが今国会への再提出を目指したが、平沼赳夫前経産相や安倍晋三幹事長代理らが「人権侵害」の定義の明確化や、人権擁護委員を日本国民に限る「国籍条項」の導入など法案の大幅修正を求めていた。

 古賀、平沼両氏が今月13日に協議したが、公明党が反対している国籍条項の導入を古賀氏が拒否。協議は物別れに終わり、与謝野馨政調会長に法案の扱いが委ねられていた。

 国籍条項導入に根強く反対する創○学会政治部。理由はなんだ?
名誉会長の出自が半島だからか?

人権人権って、同和利権で暗躍した野○広○の後継者ならではの活躍だね。
同和利権でがっぽり儲けようという腹か?

いずれも、胡散臭すぎる輩、そして、胡散臭い言論弾圧法案・・・
冠に「人権」と付けるところが狡猾なやり方。
この法案に反対する者は「人権」を軽視、または差別していると思わせる印象操作。ずるいやり方だ。怒
posted by: Nanyasore | 法律 | 01:17 | comments(0) | trackbacks(1) |

そこまでする必要があるの?

今日は憲法記念日なので憲法ネタを。

衆院憲法調査会報告書、中国・韓国語にも翻訳
 衆院憲法調査会の中山太郎会長は、3日の憲法記念日を機に読売新聞が行った座談会で、同調査会の報告書を英語だけでなく、中国語と韓国語にも翻訳し、配布するよう事務局に指示したことを明らかにした。

 反日運動が高まっている中韓両国に対し、日本の憲法改正論議について、理解を深めてもらうのが狙い。在京の中国・韓国大使館や関係国の大学、研究機関などに配布する予定だ。

 2002年11月に公表された同調査会の中間報告は、英語版のみが作られていた。

 英語だけで十分だと思うけど。改憲問題は純粋な国内問題ではないのか。
近隣諸国に口を挟ませるようなサービスは全く不必要と考えるが、なぜそこまでおもねるのか理解に苦しむ。
 極東三○カ国にいろいろ文句を言ってほしいのか?
posted by: Nanyasore | 法律 | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

絶対反対!知らぬ間にヤバイよ

古賀氏に一任と判断 人権擁護法案で与謝野氏
 自民党の与謝野馨政調会長は22日午前、党本部で平沢勝栄法務部会長と会談し、今国会提出をめぐり党内調整が混乱している人権擁護法案の取り扱いについて、古賀誠人権問題等調査会長(元幹事長)が一任を取り付けたとの判断を示した。これにより、同法案は政調審議会と総務会で了承を求める手続きに入ることになり、国会提出に向け前進した。

 同法案については、21日の党法務部会・人権問題等調査会合同会議で、一任を取り付けたとする古賀氏と、平沢氏の見解が対立するという異例の事態になっていた。

 与謝野氏は平沢氏に「会議の座長は古賀氏だ。古賀氏が仕切ったという形にしてほしい」と述べ、平沢氏は「政調会長がそう言うならやむを得ない」と応じた。これに先立ち、古賀氏は与謝野氏や久間章生総務会長と会談し「21日の合同会議で一任を受けた」と報告、了解を得た。

 ただ法案に反対している党幹部は「党内で意見が割れており、了承することはできない」と反発を強めている。

 おいおい、勝手に「一任」とか言って出て行った古賀氏の言うことが通るのかよ。めちゃくちゃおかしいぞ。議論をもっとつくせ!

朝鮮、支那に気をとられている間にもどんどん進んでいるよ。危ない、危ない。

「日本国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ、反対議員一層奮励努力セヨ」

人権擁護法案絶対反対!委員会採決阻止!廃案にしろ!
 
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   廃案!廃案!!
  | | ♪ ______ ♪  |       ∧_∧ さっさと廃案〜!!しばくぞッッ!!
 | |    |◎□◎|.   |     (`Д´ )つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ     
posted by: Nanyasore | 法律 | 23:20 | comments(6) | trackbacks(2) |

憲法50条の例外

強制わいせつで自民・中西衆院議員を逮捕
 自民党の中西一善(かずよし)衆院議員(40)(東京都大田区南千束2、東京4区)が路上で女性に抱きつき体を触ったなどとして、警視庁麻布署は10日、中西議員を強制わいせつの現行犯で逮捕した。

 調べによると、中西議員は10日午前2時5分ごろ、東京都港区六本木3の路上で、江戸川区の自営業女性(20)にいきなり抱きつき、建物の壁に押しつけ、服に手を差し入れて左胸をわしづかみにするなどした。

 あーぁ、この議員、通常国会開催中にもかかわらず、逮捕されてるよ。
しかも強制猥褻って破廉恥な罪で・・・σ(--#)アタマイター
 現行犯逮捕だもんなぁ、不逮捕特権の例外だし・・・
国会議員って、国民の代表だよ、この議員その自覚あったのかな?
国会議員だから、何してもいいと思ってるのだろうか、もしそうだったら、はやく議員バッチ外して、二度と選挙に出てこないように、よろしく。

 酔ってて何も覚えてないとか、触ってないとか、苦し紛れの言い訳しそうな悪寒。

(追記) 悪寒的中・・・笑
自民議員が強制わいせつ 女性触り、現行犯逮捕
 警視庁麻布署は10日、路上で女性の体を触ったとして、強制わいせつの現行犯で自民党衆院議員の中西一善容疑者(40)=東京都大田区南千束=を逮捕した。
 中西容疑者は「酒に酔っており、覚えていない」と供述しているという。
 調べでは、中西容疑者は10日午前2時すぎ、港区六本木の路上で自営業の女性(22)にいきなり抱きつき、体を触った疑い。
 現場近くでは9日未明に外国人男性が射殺される事件があり、女性は警戒中の警察官に被害を訴えたという。
 憲法50条は「国会会期中は国会議員は逮捕されない」とする不逮捕特権を定めているが、議院の許諾があった場合や院外の現行犯の場合は会期中でも逮捕できる。
 中西容疑者は東京都大田区出身。1997年から東京都議を2期務め、2003年に東京4区から出馬し初当選した。(共同)


【参考】
憲法第50条
 両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中これを釈放しなければならない。

国会法第33条
 各議院の議員は、院外における現行犯罪の場合を除いては、会期中その院の許諾がなければ逮捕されない。
posted by: Nanyasore | 法律 | 09:29 | comments(0) | trackbacks(2) |

ロリコンの基地外(その2)

悪いことはしていない」小林容疑者、殺意認めず
 奈良市の小学1年の女児(7つ)が連れ去られ、殺害された事件で、誘拐容疑で逮捕された元毎日新聞販売店員の小林薫容疑者(36)は奈良西署捜査本部の調べに対し、女児を水死させたことは認めたものの「悪いことはしていない」と反省の態度はなく、殺意をはっきり認めていないことが5日、分かった。

 やはり、基地外でした・・・。人を死に至らしめたことを悪いとは思わないとは、頭がイカレているよ、全く。
 事件は犯人逮捕で一段落と思いきや、これじゃ解決にはならないよ。

 日本にもミーガン法を導入すべし! 性犯罪者のプライバシー&人権は制限されてしかるべし。
posted by: Nanyasore | 法律 | 15:49 | comments(1) | trackbacks(1) |

ロリコンの基地外

小林容疑者を送検 奈良の女児誘拐殺人

基地外がやっと逮捕され、送検されました。
やれやれ、年内に逮捕できてよかったです。
前科が山ほどあるヤツでしたね。逮捕歴も2回・・・
10年以上も前のことだから累犯にはならないが、性犯罪者は特に厳しくすべきだと思います。たとえ、10年以上前だとしても、性根が直ることはおそらく無いだろうから、日本もミーガン法を導入することを真剣に考えなければならないと思いますね。それとコンビニや本屋で売られているまんまエロ本みたいな雑誌も販売禁止にすべきでしょう。

 まだまだ未解決事件がたくさんありますが、少しだけ朗報でした。
でも、被害者の子供はもう帰らない・・・やるせないですね。

ほんと、「災い」多い一年でした。
来年こそは、日本にとってよい年になりますように。

皆さん、よいお年をお迎えくださいね。
posted by: Nanyasore | 法律 | 17:32 | comments(3) | trackbacks(0) |