スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

さすが半島、北もウリナラマンセー満開だ

【北ミサイル発射】北朝鮮・労働新聞「われわれの衛星は強盛大国の門を力強くたたいた」
2009.4.7 13:44
 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は7日、試験通信衛星「光明星2号」の打ち上げの「成功」は「偉大な歴史的出来事」とする社説を1面に、「われわれの衛星は強盛大国の門を力強くたたいた」と意義を強調する長文の論評を2面にそれぞれ掲載した。北朝鮮メディアが今回の打ち上げを本格的に論評するのは初めて。朝鮮中央通信が伝えた。

 社説では、打ち上げの「成功」は「強盛大国建設での最初の勝利の砲声」とした上で「世界平和と安全にも大きく寄与する」と主張した。

 論評は1998年8月の「光明星1号」、2006年の核実験と共に光明星2号を「民族の誇り」とした上で「われわれの国力がどれほど強いかを誇示した」と強調した。(共同)

 いつも変わらぬマンセーぶりには・・・さすが南と同じ民族だけはある(妙に関心w)

日本人にもわかるように翻訳すると、こんな感じか(笑)

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は7日、試験通信衛星「光明星2号」の打ち上げの「失敗」は「悲惨な歴史的出来事」とする社説を1面に、「われわれのミサイル海水面を力強くたたいた」と意義を強調する長文の論評を2面にそれぞれ掲載した。北朝鮮メディアが今回の打ち上げを本格的に論評するのは初めて。朝鮮中央通信が伝えた。

 社説では、打ち上げの「失敗」は「飢餓貧困国最後の断末魔」とした上で「世界を不安と恐怖に陥れることにも大きく寄与する」と主張した。

 論評は1998年8月の「光明星1号」、2006年の核実験と共に光明星2号を「民族の」とした上で「われわれの国力がどれほど貧弱かを誇示した」と強調した。(共同)
posted by: Nanyasore | 特定アジア | 17:27 | comments(10) | trackbacks(0) |

悔しいからホルホルネタを必死に探したニダ!

【WBC】「世界ランクも優秀選手数も日本より上」と韓国紙
2009.3.26 11:41
【ソウル=水沼啓子】26日付韓国各紙は、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で準優勝を収めた韓国代表選手が25日帰国したことを、「英雄帰還」(日刊スポーツ)などと報じた。

 「朝鮮日報」は「ランキングもスターも 日本より上の韓国野球」との見出しで、「ポジション別優秀選手に韓国から4人が選ばれた。優勝国の日本(3人)より多い。韓国野球はこの日、国際野球連盟(IBAF)が発表した世界ランキングでも3位から2位にあがった。日本はわれわれより一段低い3位だ」と伝えた。

 大会を取材した記者の投票によるポジション別優秀選手(投手は3人)には、日本からは投手で松坂、岩隈、外野手で青木が選出。準優勝の韓国からは投手・奉重根、一塁手・金泰均、三塁手・李机浩、指名打者・金賢洙の4人が選ばれた。

 特に本塁打と打点で大会トップの金泰均は満票で選ばれたことから、「満場一致で選ばれた“世界の星”」(京郷新聞)「金泰均 満場一致オールスター」(スポーツソウル)との見出しで各紙が関連記事を掲載した。

 ものすごく悔しいようで(笑)、重箱の隅をつつくようにウリナラの優位性を主張しています・・・
 数値比較が好きなようで、何かに付け数字で優劣を決めたいようです(呆)
確か一年ほど前だったか、竹島を巡って日韓戦争が勃発したとの想定の時、兵力比較も必死に数値比較していましたね、やれ戦闘機の数がどうの、軍艦の数がどうのと(ワラ)
 兵站や兵の練度、チームワークなど総合的なことは全くの度外視・・・

いくらいい選手を揃えても、必ず勝つとは限らない(ベネゼエラがいい例)

 何か、拠り所(優秀選手の数、ランキング)を見つけてホルホルしたいのでしょうね

やはり、かの国は楽しませてくれるわ。
 
posted by: Nanyasore | 笑韓 | 13:28 | comments(8) | trackbacks(1) |

最後にやってくれますなぁ、イチロー

【WBC】侍ジャパン韓国撃破! イチロー決勝タイムリー
 第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は23日(日本時間24日)、ロサンゼルスで決勝戦が行われ、前回優勝の日本と北京五輪金メダルの韓国とのアジア対決は、日本が延長十回、イチローの決勝タイムリーで突き放し、5−3で競り勝った。

 今大会2勝2敗で迎えた日韓5度目の対決は、日本の先発は岩隈(楽天)が八回二死まで一人で投げ切り2失点の好投が光った。

 日本は三回、韓国の先発左腕、奉重根から中島(西武)の安打などで一死一、三塁のチャンスを作り、小笠原(巨人)の右前タイムリーで先制した。

 岩隈は三回までパーフェクトのピッチングをみせたが、五回に秋信守(インディアンス)にセンターオーバーのソロ本塁打を許し、同点とされた。

 拙攻を重ねた日本は七回に中島の左前タイムリーで勝ち越し、八回には岩村(レイズ)の左犠飛でリードを広げた。

 日本は岩隈を継いだ杉内(ソフトバンク)が八回を締めたが、九回のマウンドに上がったダルビッシュ(日本ハム)が2四球とタイムリーで同点に追いつかれた。

 延長十回、内川、岩村の安打などで二死ニ、三塁とし、イチローの中前タイムリーで2点をあげた。これで生き返ったダルビッシュがその裏の韓国打線を封じ、歓喜の輪の中心となった。

 やりましたね、侍ジャパン2連覇!
リアルで放送見ていないので、感激とかは今ひとつ実感できないのですが、家に帰って録画放送見て感動してみますw

 イチロー最後の最後で、いいところを持っていきますね(笑)

いゃあ、最高のメンバー達です。
ありがとう、侍ジャパン!
posted by: Nanyasore | 愛国 | 19:21 | comments(2) | trackbacks(0) |

勝ったけど、もうええって!

侍ジャパン決勝進出、連覇かけ韓国戦へ…米国に9─4
日本9―4米国(WBC準決勝=22日)――日本が中盤の猛攻で米国に逆転勝ちし、2大会連続で決勝進出を果たした。

 1―1の三回、米国がライトの適時二塁打で勝ち越すと、日本の打線が四回に爆発した。

 稲葉、小笠原の連打で無死一、二塁とし、福留の内野ゴロに敵失がからんで同点。さらに、無死一、三塁から城島の犠飛、岩村の適時三塁打、川崎のタイムリーなどで一気にリードを広げた。

 日本の松坂は、五回途中まで2失点で粘り、後続にマウンドを譲った。杉内、田中ら救援陣も手堅い投球を見せた。

 米国は八回に2点を返したが、日本はその裏にイチローの適時打などで3点を加え、米国を突き放した。

 日本は大会連覇をかけて23日(日本時間24日)、米ロサンゼルスのドジャースタジアムで、韓国との決勝に臨む。韓国との対決は、予選ラウンドを通じて5度目となる。

(2009年3月23日12時24分 読売新聞)

 やりましたね、侍ジャパン!
でも、5度目の日韓戦ってどうよ?
 組合せがおかしいでしょうよ
第2ラウンドで組合せをシャッフルすべきじゃないのかね?

 明日、韓国、日本共に仕事が手に着かない人がいぱーい出るでしょうね(笑)
侍ジャパン、明日は韓国をケチョンケチョンにイテコマしてやって下さいな。
posted by: Nanyasore | 愛国 | 12:38 | comments(4) | trackbacks(0) |

ええぞ!ええぞ!

橋下知事「国交省は詐欺集団。文科省以上にバカ」
 「国土交通省は詐欺集団。江戸時代じゃない。ええ加減にしろという感じだ」――。大阪府の橋下徹知事が18日、報道陣にまくし立てる一幕があった。国交省が香川国道河川事務所の庁舎移転費用4億円を国直轄事業負担金として香川県に請求していた問題を知り、激高したようだ。

 同県によると、県議会で審議中の08年度補正予算案について負担金の内訳を国に問い合わせたところ、国道改築や河川改修の「営繕費」に庁舎の建て替え・移転費用が含まれていたという。

 負担金廃止を訴えている橋下知事は「請求書だけで内訳を書かないなんて詐欺。言語道断」と批判。「霞が関が自滅してくれた。文部科学省以上にバカで助かった。国直轄事業負担金は廃止決定です」と怒りをぶちまけた。

 地方への出先機関の人間(官僚?)は、江戸時代のお代官様の身分と勘違いしているということなんでしょうね。
 橋下知事、その調子でおかしなことは、お・か・し・いと、ドンドン発言して下さいませ。(マスゴミがこぞって取りあげるから効果抜群だ)

 やはり国民の常識とかけ離れているようですね、官僚・公務員の感覚は。
 
posted by: Nanyasore | 憤懣 | 15:59 | comments(2) | trackbacks(0) |

保守色を出しだしよぉ(遅いちゅーねん)

日教組追及で自民が攻勢 衆院選へ「保守」明確化へ
2009.3.10 22:04
 内閣支持率の低迷に悩む政府・自民党が、ここにきて民主党の有力支持組織である日教組批判を強め、閣僚や森喜朗、安倍晋三の両元首相をはじめとする自民党幹部から発言が相次いでいる。民主党には7人の日教組出身議員がいる が、中でも、過去に政治資金問題が国会で追及されたことがあり、党ナンバー2でもある輿石(こしいし)東(あずま)参院議員会長がターゲットとなっている。背景には、“保守色”を明確に打ち出し、日教組問題を次期衆院選の争点の一つにしたい麻生政権の狙いもありそうだ。(阿比留瑠比)

 「景気対策を断行するのは当然だが、ちゃんと保守政権としての使命を果たさないといけない。それには教育問題だ

 2月21日。ひそかに首相公邸を訪ねた安倍氏は、麻生太郎首相にこう訴えた。首相は、目に力を込めてうなずいたという。

 翌22日、青森市で講演した麻生首相は早速、民主党について「ご存じ日教組に支えられている。私どもは断固戦っていく」と語った。現職の首相が、日教組と戦うと表明したのは初めてのことだった。

 その後、政府・自民党からはせきを切ったように日教組批判が飛び出している。特に森氏は9日、日教組の政治団体、日本民主教育政治連盟の会長でもある輿石氏について「違法なカネを集めて当選してきた」と言い切った。

この森発言に対し、輿石氏は産経新聞の取材に「コメントに値しない」と黙殺の構えだが、痛いところを突かれたのは間違いない。輿石氏をめぐっては平成18年1月、輿石氏の選挙支援活動を行ってきた山梨県教職員組合(山教組)の財政部長とその政治団体、山梨県民主教育政治連盟(県政連)会長が実際に政治資金規正法違反(虚偽記載)で略式起訴され、罰金刑を受けているからだ。

 輿石氏が役員を務め、国会で「私自身の政治団体」とも述べた県政連は、15年末から16年にかけて山教組所属教員らから集めた輿石氏への選挙資金カンパ6000万円余について、産経新聞が疑惑を報じるまで政治資金収支報告書に一切記載していなかった。このうち、約3300万円が輿石氏側に寄付されていた。

 この問題について、安倍氏も10日の党所属議員のパーティーでこう指摘した。

 「かつて山教組が輿石氏に違法な献金を集めていた。(山教組は)実はそれまでもずっと同じことをやってきている。もしかしたら、そういう問題が民主党にはつきまとっているのではないか。子供たちの大切な教育を担う先生方が、そういうことをやっている

 また、輿石氏が1月の日教組の会合で「教育の政治的中立はありえない。政治から教育を変える」と述べたことも波紋を呼んだ。教育基本法や教育公務員特例法などを無視したものだと自民党の攻撃材料となり、国会では、小池正勝、山谷えり子両参院議員が輿石発言に関して質問、追及した。

 自民党有志でつくる「日教組問題究明議員連盟」(会長・森山真弓元文相)の会合では、「安全保障と教育は自民党と民主党が最も異なるところで、次期衆院選の争点となりうる」(義家弘介参院議員)との見方が主流となっている。

 自民は保守色を前面に出して戦うようで、反転攻勢に出てますね。
ミンスが政権を取ると、どういう”危うさ”があるか、自民党は国民に分かり易く説明する必要があると思います。
 安全保障、教育だけでなく、朝鮮総連を含む定住外国人に地方参政権を与えようとしている危うい政党であること(公明党も、自民党の中にもいるが)、人権委員に国籍条項が無く外国人に自宅の調査権を与える可能性がある人権擁護法を作ろうとしている政党であること(公明党も、自民党の中にもいるが)
 そう言った情報を国民に分かり易く説明するべきだと思う・・・でも、自民党の中にも賛成者がいるから、党としては前面には出せないのか・・・

 やはり、ガラガラポンで政界再編しかないと思うなぁ
posted by: Nanyasore | 麻生内閣 | 18:05 | comments(5) | trackbacks(0) |

ネットの可能性

麻生首相の著書、「とてつもない」売れ行き ネット掲示板“祭り”呼びかけで
2009.3.11 16:19
 麻生太郎首相が外務大臣時代の平成19年6月に出版した「とてつもない日本」(新潮新書)が10日、全国で爆発的に売れるという珍現象が起こった。

 これまでの発行部数は約20万部だが、支持率の低迷とともに現在はほとんど「死んだ状態」(出版関係者)だった。ところが、アマゾンの書籍ランキング(11日現在)で4位に急浮上。書籍販売動向の指標とされる紀伊国屋書店全店の売り上げも、8日には5冊だったものが、9日に224部、10日に272部と跳ね上がった。

 この背景は、ネット掲示板「2ちゃんねる」で火がついた「3月10日に本屋で麻生太郎の本を買おう!」という“祭り”。3月1日にたてられたスレッドに、呼びかけ人はこう記している。

 「麻生首相がマスコミや各所からバッシングを受け、支持率も低迷している今だからこそ著作購入を通して麻生首相支持を表明するイベントのスレです」


 「2ちゃんねる」に詳しい札幌国際大学の大月隆寛教授は「インターネットの世界には、物見高いけれど無責任、それでいて正義感も持っていた江戸の町人気質が感じられる。マスコミの激しい麻生たたきに対して、町人気質が異議を唱え、多くの賛同者を生んだと考えるべきだ」と解説する。

 一方、版元の新潮社は「ただただ困惑している」とコメントしている。

 麻生首相は同書で「日本人が考えている以上に日本は(国際的に)評価され、期待もされている。悲観していても何も始まらない。『日本の底力』をもう一度見つめ直し、未来を考えるよう」と訴えている。

 以前からこういうこと(=祭り)はありましたが、なかなか面白いですね、ネットの可能性の一端を垣間見るような出来事です。

 マスコミの激しい麻生たたきには辟易してますが、麻生タンのこの著書は既に持っているので、知っていても参加はしなかったろうけど、持っていなかったら祭りに参加していたかも(笑)

 マスコミの激しい麻生たたきに不満を持っている人達がいること自体、知ることができるのはネットの恩恵かも知れません(マスゴミはこういうことは隠蔽するので)
posted by: Nanyasore | 麻生内閣 | 17:23 | comments(2) | trackbacks(0) |

弱い○ほどよく吠える

衛星迎撃なら「戦争」 北朝鮮、日米韓への報復攻撃を警告2009.3.9 10:43
 【ソウル=水沼啓子】北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部スポークスマンは9日、北が「人工衛星」と主張して発射準備を進めている長距離弾道ミサイルを日米韓が迎撃することは「戦争を意味する」とし、「本拠地に対する正義の報復打撃戦を開始する」とする声明を発表した。朝鮮中央通信が報じた。北朝鮮がミサイル迎撃論に言及したのは初めて。

 朝鮮中央放送は9日午前6時の定時ニュースで伝え、声明は朝鮮人民軍総参謀部スポークスマンが直接読み上げた。声明は、9日から20日まで行われる米韓合同軍事演習「キー・リゾルブ」と野外機動訓練「フォール・イーグル」を「わが共和国(北朝鮮)に対する露骨な軍事的威嚇であり、一種の宣戦布告」とし、現在、南北間の唯一の連絡網となっている軍事当局間の通信回線を「9日から遮断する」と表明した。

 これに先立ち、北朝鮮は米韓合同軍事演習に反発し、5日には北朝鮮周辺の日本海上空を通過する韓国の民間航空機の「安全は保証できなくなった」と警告。9日の声明では、全将兵に万端の戦闘準備を整え、攻撃を受けたら「容赦なく無慈悲に懲罰せよ」と命令したと表明し、軍事的緊張を高めている。

 必死ですなww
日米韓を敵に回して、戦えるほどの国力なんぞ全くないのに、威勢だけはいいようです。

本拠地に対する正義の報復打撃戦を開始する
 本拠地ってどこ? ソウル?東京?ワシントン?
 そんなことしたら、北朝鮮という国はこの地球上から消滅するよ

 まぁ、ブラフなんだろうけど、小競り合いを起こしてアメリカを本気にさせてほしいなぁ・・・っと、思ってみたりもする。

 さてさて、いつ発射するんだろうか・・・ 
posted by: Nanyasore | 特定アジア | 11:25 | comments(2) | trackbacks(0) |

爆弾キター

【小沢氏秘書逮捕】永田町騒然「選挙どうなる」
2009.3.3 18:08
「一体何があったのか」「選挙はどうなる」。

 民主党の小沢一郎代表の公設秘書らが逮捕された3日午後、東京・永田町は騒然とした雰囲気に包まれた。同党議員の間からは戸惑いの声とともに、次期衆院選への影響を心配する声も漏れた。

 小沢氏を交えた幹部会が開かれた永田町の民主党本部。会合を終え小沢代表が玄関前に姿を見せたのは、秘書の逮捕が報じられる前の午後4時すぎ。

 マスク姿でうつむいたまま無言で車に乗り込んだ。鳩山由紀夫幹事長、山岡賢次国対委員長ら党幹部も記者に囲まれ、もみくちゃに。

 同党の川内博史衆院議員は「小沢さんほど法令に従って処理する原理原則を重んじる人はいないはずだ」と信じられない様子。

 別の中堅議員は「捜査当局は正義を貫いてほしいが、これで与党が一気に反転攻勢に出てくるだろう」と政局の行方に気をもんでいた。

 ミンス自爆ですかww
さてさて、すぐに解散しろとまだ言うのだろうか、ミンスさん(笑)
事件を究明してミンスを追い込みましょう・・・

そして、政界再編・・・総選挙ってのはどう?
posted by: Nanyasore | 選挙 | 18:35 | comments(11) | trackbacks(2) |