<< 毎度お馴染みの隠蔽でございます | main | ぉぃぉぃ民主党、よりによって・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

海賊行為を取り締まれない!?

自民・中川元政調会長、シー・シェパードを批判
 自民党の中川昭一・元政調会長は9日、フジテレビの報道番組で、米国の環境保護団体「シー・シェパード」が日本の調査捕鯨船に薬品を投げ込んだことについて、「海賊行為だ」と厳しく批判した。
 その上で、「正当防衛として、きちんとした武力行使をやる必要がある」と述べ、威嚇や撃沈もやむを得ないとの考えを示した。また、こうした妨害行為を防ぐための国内法整備が必要だと訴えた。
(2008年3月9日22時07分 読売新聞)

 海賊行為を国内法が整備されていないって、同乗の海上保安官かわいそう・・・
 警告弾の発射ぐらいしかできないのか?
 警察比例の原則があるから、攻撃されないと反撃できない海上保安官・・・orz
 日本から遠く離れた公海でも、海上自衛隊または海上保安庁が海賊船を拿捕や臨検、船体攻撃できるように法整備が必要ですね。これじゃ200海里の経済水域も守れないよ。

 中川(酒)さん、これからも頑張って下さい!

ところで、エコテロリストのSSだけど
 船籍・・・オランダ
 団体・・・アメリカ
 沿岸国・・・オーストラリア

・・・これらの国と日本とを離反させることで得をする国、外交上優位になる国はどこか?
SSの資金供給源ってどこなのか、背後にうごめく国は無いのか?
IWCに認められ完全に合法的な調査捕鯨なのに、何故これ程まで理不尽に非難されなければならないのか?

 やはり、日本国の国益を考えたら、日本版CIAは必要ですね。
 
posted by: Nanyasore | 憂国 | 10:10 | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 10:10 | - | - |
コメント
 
2008/03/10 7:00 PM
Posted by: ST
SSはIWCから過激過ぎる活動に対する非難決議を受けましたね、全会一致だったそうなので、オランダもアメリカもオーストラリアも反対しなかったようです、よしよし。
SSの資金源ですが、パタゴニアというアウトドアグッズのブランドがスポンサーになっていることは確かなようですよ、ちょっと調べてみたらバカ高価いんですよ、とても手が出ない位。
自然を楽しむのにもブランド物アウトドアウェアに身を包まなきゃ気がすまない小金持ちがSSみたいな似非エコ団体を支えてるわけですよ、なんかイヤ〜な感じ。
ただ、船を三隻持っているわけだし、それで足りるんですかね、やっぱりあの国とその国とかの国が…、いや、何も根拠は無いんで特定はしませんが。
2008/03/10 11:08 PM
Posted by:
安倍さんが作ろうとした
国家安全保障局(NSA)が必要だと思います。はぃ。
日本、無防備過ぎます。

えーと、

>これらの国と日本が離反すると外交上優利な国

考えてみたけど、「オランダ」というのが引っ掛かって、
答えが出ませぬ。
2008/03/10 11:09 PM
Posted by:
失礼しました。上のコメントは私です。
ごめんなさい。
2008/03/11 12:43 AM
Posted by: Nanyasore
STさん、ようこそ。
 IWCの非難決議は全会一致でしたね。あそこで棄権や反対はできないでしょうね、テロ行為を容認することになりますから(笑)

鴻さん、ようこそ。
 対外国の諜報機関が必要ですね
自衛隊の情報本部、公安調査庁、内閣調査室、公安などが諜報活動をしているんだと思うんですけど、情報工作なんかしてないような・・・

オランダの場合は「便宜置籍船」のにおいがプンプンしているので、関係ないといえば関係ないのかも知れません。他にシーシェパードの船には、カリブの小国「べリーズ」船籍なんて船もあったような・・・ 









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/977