<< 効果が出ているようで | main | 今日から仕事始め >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

過激な発言?、支持者って誰だろう(笑)

橋下氏“誤算”? 公明が「推薦」やめ「支持」決定 大阪府知事選
2007.12.26 13:59
来年1月10日告示、同27日に投開票される大阪府知事選で、公明党府議団は26日、自民党府連が推薦した弁護士でタレントの橋下徹氏(38)を「支持」することを決めた。「推薦」で調整したが、橋下氏のテレビでの過激発言や知事選に「出ない」から「出る」へと前言撤回した問題で異論が相次ぎ、より支援の色彩が弱い「支持」で決着した。府本部はすでに了承している。

 協力関係の公明が結論を出したことで、自民党本部も近く正式に推薦決定する見通し。

 橋下氏の今月11日の出馬表明後、まず自民府議団が22日に推薦を決定。府連も23日に追認した。公明は当初、橋下氏が示した公約に高齢者福祉施策が盛り込まれていなかったため支援に難色を示したが、25日に公約を修正してこの部分を入れたことから、推薦を検討。しかし、テレビで過激な発言を繰り返し、知事選でも前言を撤回したことから、支援者からの反発が強く、推薦で調整がつかなかった。26日は府議団総会を開いて支持を決定。終了後、野田昌洋幹事長は、府本部代表の白浜一良参院議員も「了承した」とし、「党本部も反対する理由はない」と説明し、党として決定の見通しであることを明かした。

 知事選では、民主、国民新推薦の熊谷貞俊氏(62)、共産推薦の梅田章二氏(57)も出馬する予定。

支援者からの反発が強く
  ぐっはっはっは、支持者って誰かな〜 笑
 そりゃ、「そこまで言って委員会」なんかで、公明党の唯一の支持団体であるS学会をケチョンケチョンに言ってたもんなぁ、推薦なんてそりゃできないでしょ。 大笑

 むしろ、大阪府民の一人としては公明党の推薦なんてやめてほしい、投票できる候補がいなくなるから(笑)

 S学会の票など当てにするなよ、橋下弁護士もポリシーを持ってほしいなぁ。
posted by: Nanyasore | 選挙 | 16:08 | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 16:08 | - | - |
コメント
 
2007/12/27 6:49 AM
Posted by: ST
「そこまで言って委員会」は関東では放送されていないので見れないのですが、そうですか、ケチョンケチョンですか、投票は出来ませんが益々応援したくなりますね。
学会をけなされても一応「支持」とは公明も必死ですな。
自民は公明と仕方なくくっついていると思うのですが、公明は必死でくっついている構図がよく分りますね。
2007/12/27 9:36 AM
Posted by: Nanyasore
STさん、ようこそ。
 関東にお住まいですか・・・残念です、あんな痛快な番組が見られないなんて・・・実は関東だけなんですよね、放送されていないのは。
 たかじん委員長の方針で放送されないのですが、出演者も東京に放送されないことをいいことに、日頃の鬱憤を晴らしているようです(笑)
一度DVDレンタルされては如何でしょうか、楽しいですよw

>ケチョンケチョンですか

橋下弁護士だけでなく勝谷誠彦さんと宮崎哲弥さんがよってたかって言う言う(笑)

>学会をけなされても一応「支持」とは公明も必死ですな。
自民は公明と仕方なくくっついていると思うのですが、公明は必死でくっついている構図がよく分りますね。

 ご指摘の通りだと思います。
私としては国土交通省という巨大官庁を公明党が押さえているのが我慢なりませんが・・・
 日本国民の政治への無関心がカルト団体をのさばらせているんですよね(鬱) 









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/949