<< ショッキングですねぇ | main | 陛下の訪中など言語道断 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

全額給与返還へ??

奈良市の長期病欠元職員が全面敗訴 給与返還訴訟で地裁
 奈良市の元職員、中川昌史被告(43)=懲戒免職、職務強要罪で公判中=の長期病欠問題で、同市と市職員互助会が5年10カ月の間に支給した給与と療養補給金計約2300万円の返還を求めた訴訟で、奈良地裁(坂倉充信裁判長)は5日、中川被告の全面敗訴となる請求額通りの支払いを命じる判決を言い渡した。

 中川被告は6月13日の第1回口頭弁論を欠席し、答弁書も提出しなかったため、訴訟は同日に即日結審していた。判決で坂倉裁判長は「被告は、原告の主張を全面的に認めたと考えざるを得ない」と指摘した。

 判決などによると、中川被告は平成13年1月から18年10月までの間に、10種類の病名が書かれた虚偽の診断書を市に提出。この間、実質10日しか出勤せず給与などを不正に受け取った。

 判決を受け、同市の福井重忠副市長は「今後、こうしたことが2度と起こらないようにしたい」と話した。
(2007/07/05 23:10)

 民事での欠席裁判だから当然i奈良市が勝ちましたが、いざ債務名義を得て、差し押さえとかになったら執行できる資産があるのだろうか?
 白いポルシェと家はどうなったのかな?

 結局、手元不如意の抗弁(※)とかで逃げられたりして・・・・┐(´Д`)┌

 ※・・・簡単に言うと、「無いもんは無いんじゃ〜!」という抗弁。
     法的には全く効力がないが、実質最強かも!?
posted by: Nanyasore | 同和利権 | 15:25 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 15:25 | - | - |
コメント
 
2015/04/17 5:59 PM
Posted by: Chad
Wonderful post however , I was wondering if you could write a litte more on this subject? I’d be very thankful if you could elaborate a little bit further. Cheers!









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/872