<< 沖縄にステルス | main | これぞ逆差別 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

今年は日印交流年

ネットで調べものしていたら、たまたま知りました。

今年(2007年)はインドとの交流年だとか。
日印文化協定締結50周年にあたるので、日印交流年に設定されたとか。
また、日印観光交流年でもあるそうな。


昭和天皇崩御(昭和64年1月7日)の時、日本の服喪2日に対して、3日も喪に服してくれた国、インド。

パール(パル)判事の故国、インド。

インド国会では、会期中の場合、8月6日に広島、長崎の原爆の犠牲者に対して黙祷してくれているそうな。

【参考】 インド話題集

一度行ってみたい国の一つです。
タージマハールを見て、カレーを食っているのがオチですが・・・
posted by: Nanyasore | インド | 17:44 | comments(3) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:44 | - | - |
コメント
 
2007/01/12 4:22 PM
Posted by: 名無し@メガマック食って後悔
インドは昔からの友邦国ですから末永く仲良くしていきたいものですね
いけたら是非遺跡巡りでもしてみたいですな

そういえば課長島工作では宗主国様(中国)のとても良いところをがんばってアピールした後のシーズンではインドに左遷・・・じゃなくて転勤になった後インドの悪いところが目立つ話しを結構作ってましたね
悪いところがまるで無いとはいいませんが宗教上の戒律と毛沢東式の共産主義のベクトルの違いはスルーですか講談社さん
2007/01/15 10:22 AM
Posted by: Nanyasore
名無しさん、ようこそ。
 島耕作って、作家は弘兼憲史さんですよね。
 元革マル派の活動家だったけど、現在は保守的考え方ですよねこの方。
 団塊の世代で学生運動に傾注して支那が好きなのかも(想像ですが)

2007/01/18 12:04 PM
Posted by: ポンタ
あけましておめでとうございます。(遅くなりましてしつれいします。)一般的にインド人は、中国に敵意を持ってますよ。中印紛争がありましたよね。ネルー時代に。私は、在日インド人に知り合いが多いです。南インドの方が素朴で魅力があります。(タージマハールは北)カレーも南の方が私は好きです。









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/751