<< 明けましておめでとうございます(2007年) | main | エロ拓何しに行ったん? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ようやく開業、がんばれ台湾新幹線

トラブル続出 そろりスタート 台湾新幹線
 【台北=長谷川周人】台北、高雄の南北二大都市を90分で結ぶ台湾高速鉄道(台湾新幹線)は、台湾の地域経済に大きな経済効果をもたらすと期待されるが、その一方で開業は遅れに遅れ、2日から始まった乗車券の予約販売でもトラブルが続出するなど、不安を抱えてのスタートとなった。

 高速鉄道は当初、一昨年10月の開業を予定したが、運営会社の台湾高速鉄路は、工事の遅れなどから1年間の延期を決定。にもかかわらず、審査手続きなどに手間取って12月にずれ込み、同月上旬に設定した開通式も直前になって中止を余儀なくされた。

 相次ぐ計画変更の背景には、混在する日欧の技術調整などがあるが、同時に台湾側の計画性の欠如を指摘する声もある。

 事実上、「ぶっつけ本番」となった乗車券の予約販売では、券売システムが軒並みダウン。券売機に紙幣を入れると、いきなりコインが吐き出し続けるなどのハプニングも起き、地元紙は「スロットマシン」と皮肉った。こうした混乱の中での乗車券入手に「10時間待ち」という人もおり、「これではバスの方がよっぽど速い」との苦情も聞かれる。

 事業者側は正規営業を5日間延期し、この間に改善策を講じるとしているが、開業初日の5日も、予約乗車券の過剰販売であふれた乗客に対応するために臨時便を増発するなど、波乱含みの幕開けとなっている。
(2007/01/05 11:49)

 何だか、予約・発券でトラブっているようですね。
「スロットマシン」や「予約乗車券の過剰販売」って日本じゃ考えられないなぁ・・・
ハード面は大丈夫でしょうか、心配です。

かの国のKTXの時ははっきり言ってどうでも良かったけれど、台湾の場合は半分ぐらいは新幹線だから、是非とも早く軌道に乗せてほしいと思います。
 もちろん、新幹線の最大の売りが「安全」だから、安全面についてトラブルのない運用を願っています。がんばれ!台湾新幹線!

 KTXと台湾新幹線・・・180度違う心証を持っている自分がいる・・・
 皆さんはいかがですか?(ニヤリ)
posted by: Nanyasore | 台湾 | 15:10 | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 15:10 | - | - |
コメント
 
2007/01/05 6:13 PM
Posted by: 久しぶりの名無し
おひさし
風邪大丈夫ですか?
今日台湾の新幹線ニュースみててやっと運行かーと思いました
初期のトラブルもそこそこ時間をかけて対応がテンプレート化されていけばうまく運用できると思います
流石にKの国みたいに爆発したりとかはないでしょう
2007/01/06 1:49 AM
Posted by: nanyasore
名無しさん、おひさしぶり。
今年に入ってようやく風邪は治まりました^^

 そうですね、うまくやってくれると思います・・・でね、運転士の大半がフランス人とは・・・
 日本の新幹線車両の運転技術をフランス人が英語で台湾人に教えている映像を見てズッコケそうになりましたが・・・ホント大丈夫でしょうか。
2007/01/07 12:39 PM
Posted by: 震地安男
BK返し有り難うございます。

日本の新幹線技術が台湾でも活躍してくれることを祈ります。
   
楽しいブログですね。
これからも宜しくお願いします。
2007/01/10 8:58 AM
Posted by: Nanyasore
震地安男さん、はじめまして。
 台湾からの続報が無いようなので、大丈夫なのでしょう・・・。
 台湾は日本と同じ地震大国なので新幹線導入が当たり前と言えば当たり前なのですが、1999年9月の台湾地震がもう少し早く来ていたら、全面的に日本の新幹線が採用されていたのだろうと思うと、今の台湾新幹線の混乱が何だか口惜しいです。









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/748