<< 天網恢々疎にして漏らさず | main | ひょとして再度核実験を・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

質が向上するとは思えないが・・・

オーマイニュース苦戦… ニュースの質向上が急務
 世界中の新聞業界が注目した韓国発の市民参加型ニュースサイト「オーマイニュース」日本版が創刊してから3カ月が過ぎた。一般市民が記者となって、さまざまな視点から自由に情報発信する新たなメディアというコンセプトだが、「ブログの延長に過ぎない」という意見も多く、苦戦している。利用者数やそれと連動した広告収益も伸び悩む中、コンテンツ(情報の内容)の質向上によるテコ入れが急務という。
                    ◇
 オーマイニュースの基本概念は「市民みんなが記者」。だれでも住所氏名、電話番号、振込先口座を登録すれば、自由に記事を投稿できる。11月末現在の市民記者の登録者数は男性を中心に2200人を超え、編集局には、政治・経済・文化、日常の出来事など1日約30本の記事が、メールで市民記者から寄せられてくる。

 編集長には鳥越俊太郎氏が就任。編集デスクは大手新聞社出身の記者らが務め、デスクが投稿記事の信頼性や盗作でないかなどを調査し、ほぼすべてをネット上に掲載している。記事内容に応じ原稿料が支払われ、トップは1本2000円、準トップは1000円、その他は300円で、欄外記事は対価がない。

 韓国では2000年に創刊され、現在、約4万4000人の市民記者が参加している。

 オーマイニュースが名をはせたのは2002年の大統領選。劣勢といわれた盧武鉉(ノ・ムヒョン)氏のインタビューを掲載するなど、その当選に大きく貢献。ネット新聞のパイオニア的存在となった。

 しかし、創刊から6年以上過ぎてからの日本参入には課題も多い。

 ネットを取り巻く環境が変化したことが最も大きい。6年前といえば、ブログやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が普及する以前。市民が情報発信する手段は限られており、オーマイニュースの存在は抜群だった。だが、現在はブログ、SNS、投稿サイトや地域密着サイトも登場するなど、競合は枚挙にいとまがない。

 読者の目も肥えており、投稿記事へのコメント欄には「マスコミ記事への評論でブログと変わらない」「こんなのニュースじゃない」など批判的な意見が相次いだ。ページビューは、鳥越編集長がネットの巨大掲示板「2ちゃんねる」を指して「ゴミため」と発言したとの報道で“炎上”したスタート当時は日100万以上あったが、現在は日16万まで落ち込んだ。
 必要なことは何か。オーマイニュース日本版の平野日出木編集次長は「根本的に必要なのはコンテンツの質向上」と断言する。

 ポイントに挙げるのが身近なニュースや地域ニュースで「大手メディアを補完するロングテール部分を目指す」と述べる。小さな“マイニュース”を多数集めることで大手メディアに比肩する影響力をつければ、利用者も増えるとみる。

 そのため、来年3月までに市民記者を倍の5000人、1日あたりの記事本数も80本以上を目標に立てており、動画や写真ニュースも積極化する方針だ。

 ただ、収益環境をみると、黒字が続いた韓国のオーマイニュースですら「今年は赤字転落の可能性」という報道が伝えられるなどニュースサイトを取り巻く状況は厳しく、市民参加型のニュースサイトビジネスは早くも再構築を迫られている。
(2006/12/06 07:53)

 現在、10万ヒット/日ですか・・・11月17日にコメント欄を書けるのは記者だけにしてしまったから全然面白くなくなりました。このまま、フェードアウトして行きそう。

 コンテンツの質が低すぎるから、コメント欄の突っ込みを読むのが楽しかったのに。
たとえ、質が上がってきたとしても、突っ込みは記者だけだから・・・正直、質が上がるとは思えない。指摘されているように、巷にあるブログの一つって感じ。

 3年以内に消えて無くなるに、10000ウォン!
posted by: Nanyasore | OhMyNews | 18:37 | comments(5) | trackbacks(3) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 18:37 | - | - |
コメント
 
2006/12/06 7:00 PM
Posted by:
既存のメディアが偏向報道を重ねるので、市民記者の目が期待されていたと思うのだけど…。
実際は個人レベルでも自分の主義主張をしたかった。というだけで、そんなのいらんって感じのが多かったですわ。
2006/12/07 10:32 AM
Posted by: やや右寄り?のベル
>3年以内に消えて無くなるに、10000ウォン!
じゃあ私も2年以内に消えてなくなるに、20000ウォン(笑)!

指摘通り、ブログとの違いがほとんどないですからね。別の方が言う通り、私も『自分の主義主張をしたかっただけ』という印象を持ちました。
しかも韓国のオーマイニュースは政治オンチの盧武鉉さんを押し上げてしまったために、国民に支持されない(=かつ国民の意見をきこうとしない)大統領を生んでしまうという『大失敗』をやらかしました。

隣国の失敗を反面教師として、サヨク思想に染まった記者の溜まり場にはアクセスしない事をおすすめします。
2006/12/07 11:15 AM
Posted by: Nanyasore
無記名さん、ようこそ。
 ご感想に同意。全くその通りです。

やや右寄り?のベルさん、ようこそ。
>>3年以内に消えて無くなるに、10000ウォン!
>じゃあ私も2年以内に消えてなくなるに、20000ウォン(笑)!
 さぁ〜、あとはいないか、いないか〜?(笑)

確かにご指摘の通り、「大失敗」ですね。笑

でも、たまに「掃き溜めになんとか」の鶴のいい記事があったりするんですよねぇ。↓
 http://nanyasore.jugem.jp/?eid=722
2006/12/07 8:22 PM
Posted by: 旅芸人
しかしまあ何と言うか、韓国から輸入した物ってまともなのが無いですね。車しかり、ドラマしかり、餃子、キムチ、牡蠣しかり。まあ最悪なのは言うまでもなく人ですが。
2006/12/08 12:19 PM
Posted by: Nanyasore
旅芸人さん、ようこそ。
 車は買おうとは思いませんね、確かに。
 ドラマは・・・チャングムだけは良かったですよ(時代考証は度外視ですが)まあ、娯楽番組ということで(^^ゞ
 ゴミ餃子、寄生虫キムチは論外ですね・・・
 韓国での日本人向けお土産キムチには、ツバとオシッコが入っているとの専らの噂ですが・・・
 牡蠣ってなんかあったかな?









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/734
 
2006/12/08 9:16 AM
Posted by: 加賀もんのブログ
【オーマイニュース】アクセス6分の1に急減でも脳天気
拙ブログでしばしば取り扱う「オーマイニュース」については、そのアクセス数の減少が著しいことは、既に何度も紹介したとおりであるが、 ついに、その危機的状況は既存マスコミにも掲載され始めた。 12月6日 産経新聞(iza)の記事 『オーマイニュース苦戦 ブログ
2006/12/08 9:31 PM
Posted by: 閣下の憂鬱
しばらく更新が止まるかも?
表題通りですが、年末か年明けまで記事の更新が出来ないかも知れません。例によって、また支那へ出張する羽目になってしまいました。 毎回毎回「もう二度と来ねぇ」と思いながら帰ってくるのですが、仕事となるとそうもいきませんしねぇ。辛いところです。 とりあえず、
2006/12/17 1:01 PM
Posted by: Flight to Freedom/神の国へ…
★自分の国は自分で守れ!!?@
≪自主防衛は主権国家の義務である≫〜小林よしのりvs鳥越俊太郎〜 これはビックリした。