<< 日豪戦の誤審 | main | 外交官特権をはずせないのか >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

WBCの時のイチローみたい

中田英「日本の方が強い」 クロアチア戦前に自信示す
一つ負けただけで慌てる必要はない。14日の練習後、中田英は外国人記者の質問に英語で答え、そのことを強調した。決勝トーナメント進出のために背水の陣となるクロアチア戦に向けては「勝つしかない。それだけ。クロアチアは良いチームだが、われわれにもチャンスはある。日本の方が強いと信じている」と自信を示した。
 オーストラリア戦は遠めからのシュートを狙うと宣言していたが、徹底的なマークを受けてシュートはゼロ。目立った活躍はできなかった。

 チームも最悪の逆転負け。ショックを引きずりそうな惨敗だったが「もうチームのダメージは回復した。初戦は2点目を取れれば勝てたし、チャンスはあった。ただ、あの試合はもう過去のこと」。時折笑みを交えながら話す表情からも、初戦の黒星に全く動じていない様子がうかがえる。

 しかし、1次リーグ突破のために「勝ち点4で十分だと思うか」と問われると、語気を強めた。

 「なぜ勝ち点4なのか。あと2試合あるということは、勝ち点6を取れるということ。あなたたちはいつも悲観的だ。常に目の前の試合は勝ちにいかないといけない」。クロアチアに勝ち、優勝候補筆頭のブラジルとは引き分ける。そんなシナリオを前提とした質問には反発を示した。

 中田英にとって、試合で勝利を目指すのは当然のこと。たとえブラジルが相手でも不可能とは考えていない。厳しい状況に立たされてはいるが、日本を支える大黒柱の言葉は頼もしく響いた。(共同)
(06/15 09:08)

 今の中田は、WBCで日本が崖っぷちに追い込まれた時のイチローと少しオーバーラップして見えてしまいます。

 中田の秘めたる闘志がチーム全体に拡がらんことを願って。

 サムライブルー  ニッポン!ニッポン!
 
posted by: Nanyasore | ワールドカップ | 17:34 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:34 | - | - |
コメント
 
2006/06/15 7:35 PM
Posted by: you
>「なぜ勝ち点4なのか。あと2試合あるということは、勝ち点6を取れるということ。あなたたちはいつも悲観的だ。常に目の前の試合は勝ちにいかないといけない」。
中田選手、格好いいほどに“漢”です。
これくらいの気持ちで行かないと、ブラジルとの引き分けはおろかクロアチアに勝つことすらおぼつかないでしょう。

正直WCは「世界のスーパースターが繰り出すスーパープレイを観る」のが楽しみだったんですが、この発言を聞いて断然応援する気になりました。
がんばれ、日本!









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/588