<< 月刊現代立ち読み | main | 十分根拠あると思いますが支那の脅威って >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

何でも人権問題にされます

「衣服清潔に」張り紙 「人権問題」指摘で図書館撤去
 長野市立長野図書館が入り口ドアなどに「(お願い)悪臭の苦情が多いので 衣服を清潔に!」の張り紙をしたところ、市民らから「人権問題ではないか」と指摘があり、同館は31日までに張り紙を撤去した。

 図書館によると、7月初めに窓を閉め冷房を入れるようにしたところ、「衣類を洗濯していない人がおり、においの対策を取ってほしい」との苦情が10件ほどあった。同館はにおいの問題だけで図書館の利用を制限することはできないと判断。 「直接声を掛けると角が立つ」と考え、館内3カ所に張り紙をしたという。

 吾妻克彦館長は「利用者からの声を受け、人権にも配慮したつもりだったが、不快に思う市民がいたようなので取り外した」と話している。

 日本図書館協会(東京)によると、全国では、路上生活を営む人が多い公園が近くにある図書館で、同様の問題が顕在化しているという。空気清浄機や消臭剤を置くことを勧めているが、松岡要事務局長は「そうした人と職員が日常的に話をできる関係をつくることが大切。そうすれば、衣類のことで本人に直接注意を促しても問題にならないはずだ」としている。

 常識の範疇ではないのか? 何が人権問題なんだ?
張り紙を見て不快に思う市民の人権は守るのに、悪臭で不快な思いをしている市民の人権は無視されるのか?
 この場合、人権って相対的に判断すべきだろ。図書館の機能から考えたら当然後者の人権をより保護すべきではないのか?
それが「公共の福祉」ってもんだろ。

 だいだい、こんなことを「人権問題」なんかにするな。人権以前の常識の問題じゃないのか。
 将来、人権擁護法案のことを考えたら、空恐ろしい・・・何でもかんでも「人権問題」に置き換えられそうだ。
posted by: Nanyasore | 人権 | 17:30 | comments(3) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:30 | - | - |
コメント
 
2005/08/03 1:10 PM
Posted by: u-tan
人畜無害な善良な市民よりも
何故か基地外みたいな奴とかの「人権」が
いつも優先されるんだよなぁ・・・。
おかしな国、日本。

しかも、こんな事にまで「人権」なんか
持ち出してくるプロ市民も基地外ですね。

「人権人権」って苦情を言ってきた奴の家に
臭いの原因となる人物を閉じこめておいたらいいよw

2005/08/03 10:53 PM
Posted by: 是々非々
美しき言葉に何もかんも押し込めやがって!
「弱い人」 「可哀相な人」 「困ってる人」 「気の毒な人」
確かにその通りの方がおられます。
タカリの精神を持ち、その方々に成りすますサモシイ輩・・・
施しを申し訳なくアリガタイ!と思えぬ社会の寄生虫に大いなる愛を、注げとぬかす人権酔いしたド阿呆ども!
偽善の愛に溺れてやがれ!

長野市立長野図書館の皆様!
この夏休み、私は長野の住民ではありませんが、我が子たちが地元の図書館に勉強?する為に通っております。
そこにそんな輩が居れば、私は堂々と寄生虫を排除しに参ります!

お立場は理解できますが、どうぞ勇気を持って対処していただけますようお願い致します。
2005/08/04 12:45 AM
Posted by: nanyasore
u-tanさん、ようこそ。
 何でも人権問題にすり替える輩が多いですね。
ホントそういう奴らの家に涼みに行けばいいのに、ホームレスの皆さん。

是々非々さん、ようこそ。
 お怒りは十分理解致します。私もムカムカしてます。
図書館で集中してして勉強しようとしている時に、あのアンモニア臭+イソ吉草酸臭(3日ぐらい履いた靴下のような臭い、専門用語でスマソ)させられたら、私自身ぶち切れそうです。
 図書館職員は直接言うしかないのかな、「お前臭いから来るな」って。









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/365