<< マスゴミに踊らされてる・・・ | main | 人事院ってとんだ伏魔殿だったとは >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

今回は除名でしょうよ

若麒麟の解雇処分「軽すぎる」…塩谷文科相が不満表明
 大麻事件で逮捕された若麒麟真一(本名・鈴川真一)容疑者(25)に対する日本相撲協会の処分について、塩谷文部科学相は3日、定例記者会見で「軽すぎるという印象は否めない」と述べ、同協会が退職金のない「除名」ではなく「解雇」としたことに不満を示した。

 同協会を所管する文科省は、ロシア人力士の大麻問題が発覚した際、「協会が自浄能力を発揮すべき」(鈴木恒夫・前文科相)としていた。しかし、塩谷文科相は「たびたび起きると、協会自体のあり方や体制、体質についても検討していかなければならない」とも語り、協会自体の指導強化に乗り出すことに含みを持たせた。
(2009年2月3日11時35分 読売新聞)

 ロシア人力士の時は解雇だから今回、除名だとバランスを欠くとかいう話も出ているけど、あれだけ世間を騒がせていたにもかかわらず、反省もなく大麻を吸って相撲道にさらにキズを付けてるんだから、若麒麟は当然"除名"されるべきじゃないのかね? それがバランスというものじゃないの?
 相撲協会には自浄能力なんて無いんだから、外部の人間を入れて刷新すべきじゃない?
 
posted by: Nanyasore | 憤懣 | 11:56 | comments(0) | trackbacks(3) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 11:56 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/1090
 
2009/09/22 7:36 PM
Posted by: -
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
2009/09/22 10:21 PM
Posted by: -
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
2009/09/23 12:49 AM
Posted by: -
-
管理者の承認待ちトラックバックです。